1月寒いなー

毎度思うんですが、1-2月が一番寒い。暦では123月は春だぞ。

もうどこも出かけたくないのは、風邪かしら。

昨日、叔母のお見舞いに病院に行ったのですが素晴らしく優秀な病院でした。

ベテランで回してそうな病院で、病棟にもベテラン看護師さん。

 

若そうな看護師さん、お医者さんもいたのですが、そういう方も仕事に集中している表情でした。環境が自分を作ると言っても過言ではないんだろうな。

今時、駅から離れた病院でしたが、大人気でした。すごく良い病院ですね。

スタバとかもある病院。

 

でもそれ以前に、叔母が膠原病です。死んだ皮膚を切り取るという段階のようです。めっさ痛いそうです。見て見ぬ振りをしてあんまり見ないようにしてたんですが、色が見た事ないくらいの色でしたし全身めっきり痩せちゃってて。

顔もうちの母と兄弟の叔母なせいか、母にそっくりな顔になってて若干恐怖。

 

先日検索したら、シータヒーリングで膠原病を直したみたいな人のブログみたけど本当すがりたくなる位ですね。何かを患う人を見ていて、何もしないって辛い。

シータは基礎講座だけ行きましたが、あの3日間で嘘だろ!ガンが治るわけないだろーという胡散臭いなと感じてしまったので私は多分それがレイキだろうが無理だし。

 

ただうちの家系は女は大体、何かしら患う人が多いですね。母はそれに気付いて、先祖供養だとかかなりやってたんですがうまくいっていないのでどうなんだろう。

その人たちに力がなかったのか、なんなのか。

実家は空襲があったと思われる地域ですが、東京も東京大空襲があったわけで。

そういう問題ではない気がします。

 

私はうちの墓の名義人ですが、墓参りの頻度が足りないのか。それとも祖父の父とかそっち方面のお墓まいりに行っていないからかなー。

あーあ。