母からの怖い怖い連絡

3連休ですが、私は平常運転でしてせっせと働いていますー。

とは言え、昨日うちの母親から1年半ぶりに何事もなかったかのような電話がきました。恐ろしい話ですが、事実です。

 

内容は、マンションのリノベーションを盛んにやっている住まいなので煩い。

施工会社はきっと帰化した朝鮮人だとさ。帰化と言っても戦後の帰化らしい。。。

戸籍も見ていないのに勝手に憶測。

福岡なので、そういう方は多いと思うしそもそも日本人自体、韓国も中国も混じってます。私は福岡によくある面長の薄めのぼんやりした顔で化粧をするとやっとはっきりしてくるのだが、どう考えても弥生人系の顔。でも戸籍は日本だ。

母の在日disりは半端ない。聞いてるとつかれる。

正直、アメリカ人からすると日本韓国中国の顔の違いなんか分かんないでしょー。

 

3階に赤ちゃんがいるけど、泣かないから不気味だと。これに関しては、泣いたら泣いたで文句言うのだからいいではないか。あまり泣かない子供もいるだろうよ。

 

隣のマンションに朝から晩までピアノと独唱完璧で聞き応えもあって最強な家庭があるそうな。毎日だからきっとニートだと推察、その上発達障害アスペルガーだとかとかと勝手に推測している。

そんなの音大の受験失敗して、毎日練習している子かもしれないし勝手に池沼呼ばわりする母です。

 

そして、出産を命かけて産んだとかいう親戚の話があった。現在も闘病中の親戚の方は本当に母と赤子の命どちらを取るかというレベルの話をはっきり言われるレベルの出産だったので健康な方のお産とは違った。

だけど私の出産の時も命懸けで産んであげたのだから、という話をされた。

あーこの人私の話、何にも聞いていないのだな。

 

私の母はご存知の通り毒母ですが、自分中心だし子供がいると自分の生活が乱れるので死んでほしいだとか子供の頃は首を何度も閉められましたし、冷たいお風呂の中に入れられ顔を抑えられて息をさせないという方法をとられたり。

国道3号線が近い我が家では、いつでもトラックなどが通ります。すぐに飛び込めとかそういう練習をさせられたりしていましたしね。

 

自己肯定感を持てずに青春時代を過ごし、やっと母からの呪縛から逃れられたのかと思ったのですが母は私がリストカットもしていないし精神の薬を飲んでないから正常だと思っているし罪悪感はないそうな。

現実的にこういう母親は多く、子供が子供を産んでいるから起こる所以ですけどね。

こういう母親が自分がした事を理解すると、死ぬしかないので生きていけないので生物の本能として敢えて理解しないという選択をしているのだろうと思います。

 

子供の虐待事件が起こるたびに、少子化になろうが精神が幼い女性が子供を産む必要性はないと思いますね。

 

占いのお客様でも、明らかに不当な扱いを受けている女性はいます。

身体目当ての男にいいように扱われている女性だとか、お金も含め貢いでしまう女性など。もちろん男性も悪いのですが、女性側として私は身体であったりお金を貢がないと愛してもらえない人間だと潜在意識で思っている事が行動に出てしまう。

こういうのって親が肯定感を与えてあげられていない事が原因なんだな。

 

男女関係ってのは自分の心の底が全部出てしまうので、一番自分の状態がわかりやすかったりもしますからね。