放送大学のメリット

放送大学の単位取得試験のマークシートを今せっせとこなしています。

ちょっと疲れた。なのでブログをと。。。

 

私が放送大学にした理由は、基本引きこもりなのにあの怠かった大学生活を再びとも思えないのと学費が安いから。

そろそろ1年終わり、来年も続ける。

 

目的は臨床心理士いいなーなんてとこから、心理学の体系から学ぶ事で占い師として向上出来るかなと思ったから。

基本的に恋愛の悩みでも自分の根源のゆがみからきてしまうので心理学をやらないわけにはいかないだろう。

臨床心理士になるのはもう今んとこ予定はないし、正直国家資格となったら扱いが難しいと思う。マニュアルなんてないしなー

 

放送大学のメリットとしては、以下4点。

1.自宅で学習なので、何度も授業が受けられる。

2.大人が多いぽく、サークルもあるし修学旅行もあるし、入学式もある

(全部参加していないので、どんなかは分からない)

3.選択したクラス以外の授業も見る事が出来る

4.学費が激安

 

私が卒業した大学もマンモス大学だったので学費は安めでしたけど、それでも安い。

学科の選択肢は少ないけど、大人何か学びたいなーなんて人にはすごくメリットがある。どちらかと言うと、生涯学習向けのコンテンツ満載なので高齢化社会の定年後の元気な方なら放送大学で学び、放送大学のサークルなどで交流するってのもありだな。

 

また、心理学に急に関心を持つ方にはオススメかもしれない。

ユング心理学はあまり必要ではないという人もいるかもしれない、どちらかというとスピリチュアル寄りなユング。実際の大学でユングばりばりやるなんて先生自体が少ないようなので、そういう意味では放送大学を選んで良かった。

 

今は大学だけど、次は大学院になるんだろうなーと思うけど、正直大学院は通学したいのだよねー。学費と時間を確保したい。。。そんで、青学行きたい。。。